動画配信サービス

スマホで映画を見よう!iPhone・Androidのオススメ動画配信サービス(VOD)11選!

更新日:

最近、よく電車の中でスマホで映画・アニメを見ている方をよく見ます。
動画配信サービス(VOD)では動画視聴アプリを提供しており、ちょっと空いた時間にスマホやタブレットで映画を見る、という楽しみ方が増えてきています。
今回はスマホで映画を見る時の注意点、スマホで閲覧出来るVODサービスなどについてご紹介していきます。

ストリーミング再生とダウンロード再生

VODサービスではストリーミング再生とダウンロード再生の2つの視聴方法があります。どちらにもメリット、デメリットがありますので詳細を見ていきましょう。

ストリーミング再生

ストリーミングとは、動画や音楽などのファイルをインターネットに接続しながら再生出来るダウンロード方式です。
バックグラウンドではダウンロードが行われますがダウンロードしながら再生出来るためストレージには保存されません。
本来1GBなど容量が大きいものをダウンロードする場合には時間がかかりますが、ストリーミングの場合にはダウンロードしながら再生が可能なため、ストリーミング再生直後から動画を再生することが出来ます。
ただし、常時インターネット接続をしてダウンロードしながら再生しているため、再生時は常にインターネット接続が必要となります。
地下鉄など電波や接続状況が不安定なところで再生すると動画が読み込めない場合がありますので注意が必要です。

ダウンロード再生

こちらはご存知のとおり、WEB上から動画や音楽などのファイルをダウンロードした後に、再生するというものです。
ダウンロードするファイルの容量だけ内部ストレージが必要となります。また、ダウンロードしないと再生出来ないという制限がある反面、一度ダウンロードをすれば端末に保存されますのでインターネット接続をしなくても再生する事が出来ます。
再生に電波を必要としないため、地下鉄などの電波が悪いところでも問題なくスムーズに再生が可能です。
※VODサービスではダウンロードした後、保存期限などが設定されています。

ストリーミング再生、ダウンロード再生、どちらもメリット、デメリットはありますのでご自身の環境やシチュエーションに合わせて選択するのがオススメです。

通信量に注意

スマホやタブレットでも見れるのはいいのですが、外出先などで観る場合には「通信量」に注意をしなければなりません。
Amazonプライムビデオで言うと2時間の映画をダウンロードする場合、およそ1.5GB程度の通信と内部ストレージが必要となります。
※動画の品質設定によって異なります。

契約しているプランにもよりますが、だいたい皆さん5GB前後の契約ではないでしょうか?
5GBのプランでは4本ダウンロードすると途中で通信速度制限がかかってしまう事になります。
通信速度制限がかかると「128kbps」の通信速度になりますが、これがAmazonプライム・ビデオやYoutubeなどの動画はもちろん、画像が多いWEBサイトなどを閲覧する時にも時間がかかってしまうくらい遅いです。

そのため、外出先での映画鑑賞が多い方はご自宅にインターネット回線を引いている場合は予めご自宅でダウンロードしておく方法がよいでしょう。
ダウンロードする画質や通信環境にもよりますが、2時間の映画で30~1時間程度を見ておけば大丈夫です。
ダウンロードする場合はスマホやタブレットをWi-Fiに繋いで、寝る前にでもダウンロードしておきましょう。

外出先でストリーミング再生をする場合にも、キャリアの回線などで再生してしまうとあっという間に通信制限に達してしまいますので、Wi-Fiを利用する事をおすすめいたします。

アプリがあるVODサービス

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム会員(年会費4,900円 / 月間プラン500円)になるとAmazonプライム・ビデオで多くの映画やTV番組が追加料金なく見放題です!
※一部、有料作品もありますので注意しましょう。

Amazonプライム・ビデオ
Amazon Mobile LLC

GYAO!

他の有料サービスと異なり、無料で会員登録なしで映画やドラマ、バラエティ番組を見る事が出来ます。ただし無料であるがゆえにテレビと同様におよそ30秒~1分程度のCMが再生前に流れます。無料で30分~1時間以上の動画を見れるので気になるほどの長さではないと思います。

GYAO!(ギャオ)
Yahoo Japan Corp.

Hulu

国内、海外のドラマの最新作に特に強く、日テレ系を中心にアニメやバラエティ番組も充実しています。一気見が好きな方におすすめです。

Hulu(フールー)
HJ Holdings, Inc.

Netflix

何と言っても海外のオリジナルドラマが圧倒的に面白いNetflix。オリジナル作品は当然ながらここでしか見れませんので入る価値ありです。

Netflix(ネットフリックス)
Netflix, Inc.

Disney THEATER

2019年3月についに始まったDisney THEATER。月額700円でディズニー、ピクサー、スターウォーズ、マーベル作品の全てが見れる唯一のディズニー公式サービスです。会員限定のイベントや限定グッズの販売もあります。

Disney THEATER(ディズニーシアター)
ウォルト・ディズニー・ジャパン(株)

Rakuten TV

韓国・台湾ドラマ、やギャンブルにアダルト番組までニッチな番組がかなり多いRakuten TV。NBAのオフィシャルパートナーという事もありNBAの試合は平日1試合以上、週末なら2試合以上のLIVE配信を観戦出来ます。

Rakuten TV(旧:楽天SHOWTIME)
Rakuten, Inc.

U-NEXT

有料動画もありますがU-NEXTでは 毎月もらえるポイントがあるのでそれを利用して最新作を観ることが出来ます。毎月最新作を見たいという方はかなりオススメです。

U-NEXT(ユーネクスト)
U-NEXT

ビデオマーケット

予告編や倍速再生が出来るなどかゆいところに手が届くビデオマーケット。映画よりはバラエティ、アニメやドラマの見逃し配信に強くおすすめです。

ビデオマーケット
Video Market Corporation

TSUTAYA TV

さすがTSUTAYA!という品揃えは他を圧倒します。オンライン配信と比べるとマニアックな映画作品など取り扱う作品はかなり幅広いです。こちらも毎月付与されるポイントで新作を観る事ができます。

TSUTAYA TV
Culture Convenience Club Co.,Ltd.

dTV

アニメ、国内映画、ドラマに強いのがdTVです。また、こちらも国内が強いですが様々なアーティストのMUSIC VIDEOも数多く配信しています。

dTV
株式会社NTTドコモ

ゲオ

Vシネマや、アイドル、バラエティを始めアダルト動画などの成人向けの作品も月額980円で見放題です。お店では借りにくいものでも気軽に観る事が出来ます。

ゲオTVプレイヤー
株式会社ゲオコンテンツサービス

-動画配信サービス

Copyright© TAYOLIS(たよりす) , 2019 All Rights Reserved.